オンラインゲームの事なんかをなんとなーく書いていますよ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
オーケストラの生演奏
今日は淡路フィルハーモニー管弦楽団の演奏会でした。
兄と一緒に大航海時代オンラインをやっている友人が出るので
見に行ってきました。
まぁ、それだけの理由では見に行かない
(あまり期待出来ないと兄から聞いていたので)んですが
曲目にモーツァルトのホルン協奏曲があるじゃないですか!

この曲は私がホルンを始めるきっかけになった曲。
小学生の時に音楽の授業で惚れ込んだのが最初でした。
で、中学へ進学してすぐに吹奏楽部の入部希望者リストへ!
迷うことなくホルンを選びました。
高専4年生までの計7年間吹いてました。

またホルンを吹きたいな~って思えるような見事な演奏で良い演奏会でした。
ホルン買っちゃおうかな~
でも中古で50万円だからな~
悩むよな~
丁度地元の吹奏楽団からホルンメンバーが不足していて
ブランクがあっても運指の分かる人募集って言うのがあったので
応募してみようかしらん…
吹奏楽の巨匠 Alfred Reed博士が9月17日にお亡くなりになりました。
吹奏楽をやる人間なら知らない人は居ないっていうぐらい
みんなに親しまれ、良い曲を書く作曲家でした。
一度来日公演を見に行かせて貰いました。
あの時演奏されたバッハ作曲「主よ、人の望みの喜びよ」を思い出します。
今まで沢山の曲をありがとうございました。
ご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。